エレコム のぞき見防止フィルター をノートPCに装着してみました。

エレコムのぞき見防止フィルターパッケージ表 モノ

はじめに

自宅では最近購入した新しいHPのPCが快調に作動し、一人でニヤニヤしながら仕事・趣味に使っています。以下記事参照。

で、以前使用していたDELLの15.6 InchのノートPCは新しい職場に持っていくことにしました。

以前の職場は、各自のデスクにはパーティションが設けられていたため周りの目を気にすることなく個人情報を含むデータを扱ったりできました。

しかし、新職場は机が並んでいるものの左右に同僚のデスクもあり、画面はちょっと目をやればのぞき見が出来てしまう状態です。

そこで、以前から少し気になっていた「のぞき見防止フィルター」を使ってみることにしました。

のぞき見防止フィルム・フィルター

家電量販店に出向き、並んでいる商品の中で一番安いものを選ぶというかなりざっくりとした選択でしたが、今回選んだのは、

エレコム のぞき見防止フィルター EF-PFSシリーズ EF-PFS156W

という商品です。対応サイズのラインナップは幅広く、エレコムのサイトを見ると11.6W型から24W型まで揃っています。

定価はなんと10152円(税込み)ですが、量販店で4579円(税込み)で入手。

エレコムのぞき見防止フィルターパッケージ表

パッケージを開けると、

  • 両面が保護シートで覆われたフィルター本体
  • 三種類の装着に対応した粘着シール類(三種類)

が入っています。三種類の装着法はパッケージ裏面に記載されていますが以下のような感じです。

エレコム のぞき見防止フィルターの装着法 三種の説明 公式サイトより

フィルターに直接貼るのは、失敗したらちょっと厄介だと考えて却下。

フレーム貼りかつ、不要ならばスライドしていつでも外せる三つ目の貼り方を選択しまsた。(フレーム貼りタイプ フィルタースライド)

エレコムのぞき見防止フィルター フレーム部に装着したガイド

上の写真のように、「のぞき見防止フィルター」 がずり落ちないように止めておくための透明な樹脂製のパーツ(粘着シールをはがして貼るだけです。)を合計6ヶ所に張ります。透明で小さいのであまり気になりません。

そして、ほぼフィルムをはがした本体を画面上方から差し込む感じになります。

エレコムのぞき見防止フィルター装着 透過率高めだが暗くなる

上の写真は、本体を装着しているところですが、

  • 光線透過率75%だが、見た目的には結構暗くなる。
  • 元の液晶画面はノングレアだが、フィルターは若干反射がある。(反射率;5.8%

といった感じです。

のぞき見防止フィルター 効果は?

左右それぞれ30° 合計正面の60°より外れると、画面が視認できなくなると謳われています。

実際の様子です。

まず正面から見てみます。

エレコムのぞき見防止フィルター装着 正面から

少し、天井の蛍光灯の反射が気になりますがはっきり見えます。AC電源につないで液晶の明るさを強めにすれば「暗い」といった印象はありません。

 

次は約30°位横から見てみます。

エレコムのぞき見防止フィルター装着 約30度斜めから

より遠方の画面の端(左から見た場合は、画面の右端)から、黒くなってきます。

 

次は約45°横から見てみます。

エレコムのぞき見防止フィルター装着 約45度斜めから

このあたりまで来ると、うっすら白黒で何らかの模様があることぐらいは判別できますが、内容はほぼ分かりません。

 

正面からかなり画面に近づいてみると

エレコムのぞき見防止フィルター 画面に近づきすぎると両端見えなくなる

こんな極端に画面に近づくことはないかもしれませんが、近づくにつれ左右両端がブラックアウトしていきます。

ちなみに、防止効果は水平方向のみ有効です。試しに画面の上方からのぞいてみましたが、防止効果はなさそうでした。

使用一か月後 ;追記 フィルムの反りによるピンボケ感

基本的に快適に使えていましたが、「なんだが最近ぼんやり見えるなあ」と思っていたら、どうやら中央部が反り返って画面から若干浮いていたようです。

ELECOMのぞき見防止フィルター 反り返ってぼやける

↑;こんな感じでピンボケしたような、輪郭がはっきりしません

で、取り外して、フィルムを反っているいる方向と反対にしごいて反りを修正

ELECOMのぞき見防止フィルター そりを直してくっきり モアレありだが

↑;きれいな輪郭が復活しました

エレコム製品の問題なのか、個体差なのかは分かりませんが・・・。

一応、応急処置ですぐに復活しましたが、頻回に反り返ってくるなら若干面倒だなあ・・。

微細なスリットが入っているそうなので、あまり大胆にしごくと破損するかもですが。

 

まとめ

ノートPCの液晶画面に上から取り付けるだけで、簡単に左右方向からののぞき見を防止することが出来ました。

若干画面が暗くなる点と、わずかですが表面の反射があります。元がノングレアの液晶なので、気になるだけかもしれません。

4000円強の値段は、ちょっと高く感じますがまあ許容範囲と思います。

エレコム以外で比較的メジャーなメーカーは、3MとKOKUYOあたりですが、より高機能なものも販売しているようです。(その代わり少しお高め)

一応、15.6インチ ノートPC用 での3社の比較を載せておきます。(2017年5月現在;各社HPより引用)

プライバシーフィルター一覧201705現在

ELECOM製品の安さが目立ちます。

が、一方で、可視光線の透過性や反射率は高額商品が優れていそうです。

KOKUYO製品はタッチパネル対応への記載が分からなかったので、タッチパネルで使用する場合は注意が必要かもしれません。また、KOKUYOの低価格帯の商品は現在(2017年5月)品揃えがかなり限られていました。

↓今回購入したのは、ELECOM EF-PFS156W↓

↓お手頃でより薄い製品ならば↓

↓3M製で高い透過率と低い反射率を求めるなら↓

↓KOKUYO製のハイエンド商品なら↓

関連コンテンツ
モノ
スポンサーリンク
Owner 40をフォローする
40歳過ぎからの東京暮らし