生活

生活

40歳過ぎからの「歯科矯正」その09;歯ぐき(あごの骨)にネジ(アンカースクリュー)を入れました。

40歳半ばにして成人(中年)での歯科矯正に挑戦しています。装置の違和感に慣れ切る前に、「歯茎にネジ(アンカースクリュー)」を入れました。合計4本も。さらにフランケンシュタイン的な感じになっていきます・・・。術後2日程度は結構な痛みが出ます。それに、尖ったネジが唇にあたって結構痛い・・・。
生活

40歳過ぎからの「歯科矯正」その08;矯正装置装着後の痛みや活舌の悪化

40歳半ばにして成人(中年)での歯科矯正に挑戦しています。矯正装置装着後のさまざまな不都合について記載してみました。自分は「食事問題(柔らかいものしか食べられない。)」と「発音・活舌不良問題」が大きいですが、徐々には慣れてきています。
生活

田舎の中高一貫校⇒都内の公立中学へ転校⇒高校受験の経験 その2 各高校の説明会巡り

地方の私立中高一貫校を退学して、都内の区立中学に転校。そして高校受験をする長男。 関東のいくつかの有名な高校(早稲田、慶応、筑駒、開成、渋幕など)の入試説明会に行って来ました。 自分的には驚愕の埼玉の「合格確約」のシステムも体験してきました。
生活

田舎の中高一貫校⇒都内の公立中学へ転校⇒高校受験の経験 その1 公立中学と進学塾

地方の私立中高一貫校を退学して、都内の区立中学に転校。そして高校受験。かなり大変ですが、地方出身の親子が都会の進学塾に対して抱いた印象などを書いてみます。
生活

40歳過ぎからの「歯科矯正」その07;ついに矯正装置装着へ。

40歳半ばにして成人(というか中年)で歯科矯正に挑戦しています。ついに矯正装置の装着です。上あご・下あごにそれぞれ器具が入りました。上あごの裏には主にブラケットとワイヤーが。 下あごは奥歯同士をつないで顎を広げるための装置のようです。
生活

40歳過ぎからの「歯科矯正」その06;親知らずの抜歯

40歳半ばにして成人(というか中年)で歯科矯正に挑戦しています。 今回は親知らずの抜歯に臨みました。基本楽勝でした。 また、自分が治療前・治療中に参考にした矯正歯科関連の学会や機材の業界団体のサイトなども紹介しておきます。一般論・総論が勉強できます。
生活

40歳過ぎからの「歯科矯正」その05;抜歯2本目・・鼻から空気が漏れる・・上顎洞穿孔発症!

40歳半ばにして成人歯科矯正に挑戦しています。 今回は上顎の抜歯(今回で2本目)です。抜歯後に、上顎洞瘻孔というおどろおどろしい名前の合併症をきたしてしまいましたが、無治療で2日後にはふさがりました。自分の場合は幸いでした。
生活

40歳過ぎからの「歯科矯正」その04;下顎青ゴム抜去とリングのサイズチェックと抜歯1本目

40歳過ぎでの成人歯科矯正に挑戦しています。 今回は4回目受診。 前回入れた「青い輪ゴム」を除去してできた隙間を使って下顎の臼歯に金属の輪っか(リング)をはめます。 今回はあくまでもサイズチェックが目的なので何もつけずに終了。そして、右上顎の小臼歯の抜歯も行いました。
生活

40歳過ぎからの「歯科矯正」その03; 再度の苦手な型取りと、「青ゴム」装着

40歳過ぎでの成人歯科矯正に挑戦しています。 今回は三回目受診。 クリーニング(歯石スケーリングや、歯型取りの他に歯と歯の間に「輪ゴム」を入れるという処置をしてもらいました。通称「青ゴム」といって結構いたいらしいのですが、幸い痛みなく経過です。
生活

40歳過ぎからの「歯科矯正」その02; 決心~初診~精密検査まで。

成人をとっくに過ぎた40歳過ぎ(中年以降)で、歯科矯正を始めることに。娘に触発されて自分もついに受診・精密検査を受けてみました。年取ってからの矯正治療は辛そうですが・・・。かみ合わせや歯周病による歯の脱落を防ぐためにも頑張りたいなと。