Chilewich のランチョンマット 天然素材の編み物風です。

Chilewick mini basketweave placemats EC モノ

はじめに

Placemats(ランチョンマット)を買いました。

Chilewichというアメリカのブランド。

樹脂製なのですが、プラスチック感・ビニル感がなく、編み物のような素材感です。

 

ランチョンマットを買おう

新居で生活しています。

家族を呼び寄せるまでは、一人暮らし中です。

男一人で「ランチョンマット」はないだろと思っていましたが、

「あなた、よくこぼすし。テーブル汚すから、何か敷いてよ!」との指令が・・・。 確かに、子供並みに食べ物をこぼす自分・・・。

 

全く興味もなく、かつ予備知識のないジャンルでしたが探すことにしました。

ランチョンマット、どう考えても見た目勝負だとは思いましたが、

  • テーブルを守る(汚れ防止。傷防止。)
  • 洗いやすい

という点も考慮して探すことに。

 

インテリアショップや雑貨屋に行けば、大体何種類かはランチョンマットは片隅に展示されています。

ふらっと立ち寄ってお店を見て回っていました。

しかし、なかなか「これだ!」というものにたどり着けませんでした。

 

とある百貨店のインテリア売り場に立ち寄った際に、大きな変わったラグを見つけました。

一見、編み物・織物調なのですが、かなり薄くて、素材を見てみると「ポリ塩化ビニル製」とあります。

様々な色柄がありましたが、アースカラーのモノも多く、一見「天然の編み物」かといった雰囲気のモノもありました。

ダイニングテーブル下に敷くラグも検討していたので、「コレいい」と思ったのですが、百貨店での販売価格は、180cm×270cmサイズで10万円を超えるお値段にて断念・・・。

しかし、ふと脇に目をやると、プレースマット(ランチョンマット)テーブルランナーも置いてあって、同様の素材感で値段もお手頃

ランチョンマットって、基本的にリネンとかコットンだと思っていたのでかなり新鮮な驚きでした。

ブランド名をチェックしてみると「Chilewich」とありましたので、家に帰って色々調べてみることにしました。

 

Chilewichとは

Chilewichのアメリカの公式サイトをざっと見てみました。

Chilewichは、SANDY CHILEWICHという女性がアメリカで2000年に立ち上げた織物のブランドでした。

  • プレースマット(ランチョンマット)
  • コースター
  • ラグ
  • フロアマット
  • バッグ
  • シェード(カーテン)

等の製品が展開されています。

樹脂製ということですので

  • 汚れにくい(汚れを落としやすい)
  • シミが付きにくい
  • 高耐久性

ということも謳われています。

また、100% Made in USAとのこと。ホテル・レストランへの多数の納入実績も誇っていました。たしかに、写真をみるとオシャレな感じです。

レース調のもの、東南アジアの編み物っぽいテイストのもの等、デザインやその色合いも極めて多彩です。

また、何とも言えない繊細さの元はどうやらその樹脂製の「より糸」がポイントのようで、一本の「より糸」に2色が並行して色づけられていると記載されていました。

 

参照;Chilewich USA公式サイト

ChilewichのPlacemats MINI BASKETWEAVE を購入

さて、某百貨店で初めて実物をみて、その後ネットで検索するとインテリアショップのACTUSさんにも実物がありそうだと判明。(在庫を確認して出かけたわけではありませんでしたが。)

以前にも、家具を探しに行ったこともありましたが、今回は新宿店に行ってきました。

テーブルウエアのエリアに、数種類のChilewickのランチョンマットを発見。

どれも縦糸・横糸がはっきりわかる編み物調のデザインでしたが、より細かい繊維でできている MINI BASEKTWEAVEというシリーズの白に近いのベージュのマットに決定しました。

 

Chilewick mini basketweave placemats
↑;とりあえず2枚購入。 48cm×36cmというサイズです。

 

Chilewick mini basketweave placemats テーブル上↑;テーブル上に対面で設置。 遠くから見れば、うっすらと横に縞模様があるように見えます。

 

Chilewick mini basketweave placemats TM
↑;隅にChilewichののロゴですが、小さく目立ちません。 端の処理もきれいでほつれそうな感じは無しです。

 

Chilewick mini basketweave placemats 拡大
↑;拡大でよく見ると確かに横糸は2トーンカラーとなっていて、それぞれ微妙に配色の割合が異なっています。これによって、自然な一見天然風の縞模様が出ているのか?

 

Chilewick mini basketweave placemats テーブル上2
↑;細かい竹ひご様の編み方で、和風な感じの食器やお箸でも違和感なく行けそうです。

 

ACTUSさんはオンラインでもChilewich製品を取り扱っています。

インテリアショップ アクタスオンライン公式通販

まとめ

樹脂製の「より糸」で編まれた Chilewichのランチョンマット(プレースマット)を手に入れました。

樹脂っぽくない見た目と、繊細な色合いというデザイン面での利点と、汚れにくい・手入れ簡単という機能面での利点がうまくバランスした製品だと思います。

ただし、樹脂製だけあって焼けたフライパンなど高熱のモノを直接乗せるのはご法度のようです。

また、シートではなく本当に「編み物」なので「網目」の隙間から液体は浸透します。液体をドバーッとこぼすと下に染み出てしまいます。

まあ、そのあたりはリネンやコットンの製品であっても同様なのですが。

いい感じなので、追加であと2枚購入考えます。

追記;追加買いました。 そして、ニトリにほぼほぼ同じ雰囲気の製品を発見・・・しかも、激安・・・。

記事はこちらです。よろしければご参照ください。

コメント